フィリピン和僑の会

新規メンバーを募集中

応募は会員登録フォームから
フィリピンで日本人の起業を支援し
無料相談や無料サポート支援を開始します。
会費等はありません

「報酬系」という言葉が脳科学の世界にあります

これは言葉の通り、「人は報酬があることによってやる気を出すんだ」と言われていました。
でも最近の脳科学でわかってきたことは、人は報酬を手に入れてしまうとやる気をなくす、という意外な事実です。
昔、大手のIT企業で、儲かったから社員の給料を増やして、もっと頑張ってもらおうとしたところがありましたが。
結果は 給料は増えたけど、業績は変わりませんでした。
不思議ですが、報酬はもらったらそこで終わりで!
「高い給料をもらっているから頑張る」という発想にはならないのです。
じゃあ何が人をやる気にさせるのか?
というと、それは、“報酬が手に入るかもしれないという期待感”だったのです。
だから「報酬系」は「期待系」と呼んだ方が正しくて、脳には期待すればするほどやる気が出るという仕組みが備わっているのです。
正しい環境に身をおいて、情報を吸収することで、期待感が増していけば、やる気も増して。
リスクを考えるよりも チャレンジを考えるようになります、これが環境の力ですね。
その「やる気満々状態」で、ネットワークの力が働いて、例えば誰かと一緒に何かを始めることになったらどうでしょう?
行動のきっかけ、が生まれますよね?
環境の力でやる気を増幅させて(同時に情報も入ってくる)
ネットワークの力できっかけを作る。
環境があったからこそ大袈裟な学びや努力がなくても勝手に情報が入ってきていた事が!
多くの勝因にもなります、これは「ネットワーク」の賜物ですよね。
フィリピン和僑の会・運営役員

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

検索ボックス

2017年4月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

会員用ブログ

記事一覧
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村